Live Chat

翻訳の制御

高品質な翻訳で、グローバルターゲット市場にすばやく参入しましょう。 SDL Translation Management Systemでは、翻訳プログラムを一元管理することで、グローバルな翻訳作業の自動化と高速化を実現します。

SDL Translation Management Systemは業界で最も広く導入されている企業向け翻訳管理システムで、顧客リストにはさまざまな業界から多くのFortune 500企業が名を連ねています。 

このシステムで翻訳業務の一元化、所有、管理を行うことで、翻訳コストを削減し、翻訳品質の向上、翻訳プロセスの効率化を実現できます。

SDL Translation Management Systemの詳細

企業向け翻訳管理

プロセスの自動化

多くの手作業が必要な、コストや時間のかかる翻訳プロセスを軽減します。 SDL TMSを使用すると、ワークフローや承認プロセスの自動化、ルーティング、ストレージ、コミュニケーションの管理、組織全体での翻訳のベストプラクティスの適用が可能になります。

一元化された言語テクノロジーの使用

SDLの強力な言語機能を使用すると、翻訳プロセスの効率化、既存の翻訳の利用、あらゆる言語での一貫したブランドメッセージの提供が可能になります。 SDL TMSでは、ワークフローの自動化や翻訳メモリおよび用語集管理によって翻訳の品質を向上させることができます。 

短期間での投資回収

SDL TMSを導入することで、翻訳コストの削減や市場投入期間の短縮をすばやく実現できます。

コンテンツ管理統合

単一の統合コンテンツエコシステムでコンテンツ管理アプリケーションから直接翻訳を管理します。

追跡とレポート

以下のさまざまな翻訳指標の追跡・レポート作成を容易に実行できるため、グローバルプロジェクトを完全に把握して管理できます。

  • 単語数、言語やコンテンツタイプ別の量
  • 品質と期限の順守
  • コスト
  • 作業量
翻訳の保護

以下の機能を備えたSDLのセキュアなエンドツーエンド環境でデータを保護します。

  • ISO 27001認定翻訳管理
  • データ暗号化
  • セキュアなSaaS展開
  • 監査証跡