ローカルウェブサイトにはコンテンツがありません 了承し、このメッセージを閉じる

SDL Tridion DX:デジタルエクスペリエンスの定義

ウェブコンテンツ管理(SDL Tridion Sites)と構造化コンテンツ管理(SDL Tridion Docs)を独自の方法で統合することにより、コンテンツのライフサイクル全体を管理

過去のデジタルを未来のデジタルへと進化

コンテンツ管理、翻訳サービス、機械学習における25年の実績

顧客向けに継続的なデジタルエクスペリエンスを実現

最もすぐれたウェブコンテンツ管理(WCM)と構造化コンテンツ管理(CCMS)に翻訳テクノロジーを組み合わせることにより、SDL Tridion DXでは、SDL Tridion Sites(SDL Webより再ブランド化)、SDL Tridion Docs(SDL Knowledge Centerより再ブランド化)を独自の手法で統合し、グローバル規模でデジタルエクスペリエンスを定義しました。 

SDL Tridion DXの導入により、人工知能と機械学習を活用することにより、場所、言語、タッチポイントにかかわらずすべてのオーディエンスに対してコンテンツを公開できます。 マーケティングと詳細な製品コンテンツの両方の作成、管理、配信で現在のデジタルエクスペリエンスの特徴である壁を取り除き、カスタマージャーニー全体にわたってブランドの価値を構築できます。

Tridion DX:未来のデジタルジャーニーを今すぐ実現
マーケターのメリット
SDL Tridion Sitesにより、マーケターはコンテキストに応じたコンテンツとデジタルエクスペリエンスをローカル規模で、また複数のチャンネルとタッチポイント間というグローバル規模で配信できるようになります。 SDL Tridion DXコンテンツ作成および配信環境の構成要素であるこの強力なウェブコンテンツ管理ソリューションは、一貫性のあるブランド体験と継続的なデジタルジャーニーを提供することにより、顧客との間に感情的なつながりを構築し、コンバージョン率を向上するお手伝いをいたします。
製品チームのメリット
SDL Tridion Docsを導入することにより、製品チームは徹底的に品質管理されたコンテンツとドキュメントの作成、配信、管理を大規模に実施できます。 この強力な構造化コンテンツ管理ソリューション(CCMS)は、SDL Tridion DXの構成要素としてSDL Tridion Sitesと組み合わせることにより、製品主導のコンテンツをすべてのデジタルチャネルに公開し、さらに市場投入期間の短縮、品質、情報の一貫性を顧客に提供します。

トップブランド向けのデジタルエクスペリエンスを強化

お問い合わせ