SDL MultiTerm Workflow

会社全体で使用する用語集のワークフローとライフサイクル管理

翻訳部門以外でも用語集を使用できるようにし、誰もが共通の用語に素早く簡単にアクセスできる実用的な方法を提供できます。 SDL MultiTerm Workflowによって組織全体が用語集の作成プロセスに関与できるようになります。

用語集管理を簡素化

用語集を会社全体で共有

新規用語のリクエストを容易に管理

包括的な用語集

SDL MultiTerm Serverの用語ベースを使用した新しい革新的な方法によって、会社全体で用語集を管理する際の複雑さを解消できます。 SDL MultiTerm Workflowは、これまでの包括的な用語集機能を基盤とした上で、簡単かつ高速な用語検索ツールと高度なワークフローソリューションを提供します。
MultiTerm Workflow

用語集管理を簡素化

MultiTerm Workflow - Terminology Management

用語のリクエスト、変更、定義、投票、承認、翻訳といった用語集管理作業のスピードを高め、簡素化できます。 独自のワークフロー機能により、用語管理者は、翻訳者だけでなく会社の利害関係者をも巻き込み、真の共同作業による用語プロセスを実現できます。

完全なインサイト

用語ベースで発生したすべてのアクティビティの状態をリアルタイムに取得します。 どのアクティビティでもドリルダウンして変更の詳細を確認できるため、承認や翻訳のため再送信したり、用語を元の状態に戻すなどの操作を行うことができます。
MultiTerm Workflow - Complete Insight

高いROI

用語集の定義と承認のプロセスに関与するユーザー数を増やし、より効果的なワークフローを導入することで、用語集をより高い収益につなげられます。 この2つのプロセスが用語集関連作業の約75%を占めるため、SDL MultiTerm Workflowにより組織全体のコストを大幅に削減することが可能になります。