機械翻訳が壁をなくす

セキュアなニューラル機械翻訳(NMT)でグローバルな理解、コミュニケーション、連携を実現

SDLの機械翻訳が「最先端」である理由

SDLの機械翻訳は、最先端のニューラル機械翻訳を利用してコンテンツを自動翻訳したいお客様に最適なエンタープライズレベルのソリューションです。この分野で20年を超える実績のあるSDLでは、人工知能分野の最先端のテクノロジーを利用して、企業が言語の壁を取り払ってセキュアなコンテンツ集約型プロセスを大規模に実現するためのソリューションを開発しています。
New! Chrome、Firefox、Edge向けのSDL Instant Translation
メリット
特長
製品
リソース
SDLの機械翻訳により、業種を問わず世界中の組織が、最新のニューラル機械翻訳を使用して言語の壁を越えています。SDLの機械翻訳は、世界のオーディエンスへのすばやいアプローチ、グローバルな社内コミュニケーションの安全確保、グローバルコンテンツインテリジェンスの実現で、組織を支援します。

グローバル市場への投入期間の短縮

コンテンツが増加すると、言語の壁を克服するための人件費と機会コストが増大します。SDLの機械翻訳により、リアルタイム翻訳を含め、チャネル全体でより迅速にグローバル化が実現します。

セキュアでグローバルな社内コミュニケーション

言語の壁は連携の妨げとなり、オープンな翻訳ポータルではセキュリティにリスクが生じます。SDLの機械翻訳では、ファイアウォールを閉じたままオープンなグローバルコミュニケーションを実現します。

グローバルコンテンツインテリジェンスへの早道

ソーシャルメディア、製品ドキュメント、法的文書、方針文書は、ビジネスインサイトをもたらす重要な情報源です。SDLの機械翻訳はグローバルコンテンツインテリジェンスと電子情報開示への早道となります。
ウェビナー:SDLの機械翻訳:2019年の新機能と今後の予定

SDLの機械翻訳が実現すること

Quality

品質

  • 最先端のニューラル機械翻訳 
  • 幅広い言語を標準サポート 
  • 言語エキスパートによる構築、テスト、サポート 
  • コアまで安全
Adaptability

適応性

  • ブランドおよび用語集管理による企業用語の管理 
  • カスタマイズされたモデルを構築し、必要に応じて統合と導入をサポートするエキスパートのコンサルティングサービス 
  • 言語に関する戦略的な助言を行い、大量の翻訳が必要なユースケースでのMTの出力結果を改善する言語的支援サービス
Deployment Flexibility

柔軟な導入

  • 導入、使用、管理が簡単 
  • Microsoft Office製品や主要なウェブブラウザ、SDLのコンテンツおよび翻訳管理ソリューション、リアルタイムワークフローなど、既存のワークフローに統合可能 
  • 組み込みのOCR機能やASR(Automatic Speech Recognition)ソリューションとの統合など、幅広いコンテンツをサポート 
  • オンプレミス、プライベートクラウド、公共クラウド、ハイブリッドでの導入で独自のエッジクラウドアーキテクチャをサポート
Lower TCO

TCOの削減

  • わずかな領域で演算リソースを効率的に使用 
  • ダイナミックライセンシングやハードウェアベースの最適化を通じ、演算リソースを管理可能 
  • 強固なバックエンドアーキテクチャで、あらゆる翻訳処理能力ニーズに対応 
  • 翻訳中にフォーマットを保持し、やり直し作業にかかる時間を最小限に短縮
ウェビナー:SDLの機械翻訳:2019年の新機能と今後の予定
SDLクラウド機械翻訳(BeGlobal)

最新のマイクロサービスアーキテクチャを採用した、信頼性のあるセキュアなクラウドベースの機械翻訳ソリューション 

SDL Enterprise Translation Server(ETS)

オンプレミスまたはプライベートクラウドでニューラル機械翻訳を導入したい企業向けのエンタープライズレベルのセキュアなソリューション 

ウェビナー:SDLの機械翻訳:2019年の新機能と今後の予定

SDLの機械翻訳を利用しているお客様