ウェブコンテンツ管理サービス

グローバルなデジタルコンテンツのパブリッシング方法

グローバルなオンラインプレゼンスの効果的な管理・展開

グローバルブランドのデジタルエクスペリエンスは、需要が高く、管理コストも高額です。 デジタルチャネルや顧客タッチポイントの増加に伴い、管理、統合、予算に関する課題が表面化しています。 活動に繁忙期や閑散期があることを考えると、リソースにとっても困難な状況です。 

SDLのウェブコンテンツ管理サービスの拡張性とコスト効果に優れたグローバルなリソースプールには、戦略を実現する即戦力を備えたデジタルエキスパートが揃っています。 

こうしたリソースが 御社のデジタル活動を効率的に管理することで、御社のオンラインプレゼンスが高まり、人、プロセス、テクノロジーが調和するようになります。

SDL Marketing Solutionsについて

柔軟なオンデマンドのリソース

SDLはブランド固有の要件や納期に合わせてリソースを構成し、ブランドのガバナンスとコンプライアンスを実現します。 

SDLのウェブコンテンツ管理サービスは、お客様独自のテクノロジーインフラストラクチャ、運用モデル、デジタル面の成熟度に合わせてカスタマイズできます。 さまざまな展開オプションがあり、社内でも海外からでも作業が可能です。 

さらに必要に応じて、幅広いデジタルエキスパートを活用できます。

テクノロジーと知識の融合

SDLの翻訳テクノロジーを御社のデジタルプラットフォームに統合すると、コスト効率の向上や市場投入期間の短縮を実現できます。 また、メタデータやキーワードなどのコンテンツの自動抽出や再統合、エラーの低減、作業のスピードアップ、コンテンツのグローバル対応の簡素化も可能になります。 

SDLのコンサルティングサービスでは、バックエンドシステムとの戦略的な統合によって「マーキテクチャー」を最大限に活用する方法や、より効率的なデジタルパブリッシャになるための効率的なプロセスの構築方法についてアドバイスも行っています。 

デジタルコンテンツの翻訳をご依頼いただいた場合、さらにコストを削減できます。 また、将来の翻訳に備えて包括的な翻訳メモリを構築することで、支払い対象を新規コンテンツの翻訳に限定することができます。

確かな運営体制

SDLは世界38か国55か所のオフィスを通じて、御社のコンテンツのパブリッシュ、調整、編集、テスト、修正を実行します。 また、ページの廃止、分析の実行、コンテンツの最適化、サイトの展開などの日常的な作業にも対応し、 グローバルデジタルブランドの配信管理に関するあらゆる業務を行っています。 

SDLのトランスクリエーションとコンテンツ制作サービスは、は、デジタルサービスと連係しています。 SDLは言語と文化を中心的スキルとし、地域の共感を得てSEOを促進するコミュニケーションを実現します。

価値と奥行きを追加

SDLは、制御性、俊敏性、効率性を備えたデジタル環境を実現します。 それは、御社のデジタル活動を最適化し、可能性を広げていくことを意味します。 すべてのデジタルチャネルを通じて、時と場所を問わず必要に応じて真の充実した体験や対話を提供できれば、より効果的なデジタルパブリッシャになれるはずです。 

当社のサービスはテクノロジーに左右されません。 SDLは自社のテクノロジーはもちろん、他社の主要ウェブテクノロジーにも同様に精通しています。 SDLは御社のパートナーやエージェンシーから成る既存のエコシステムと融合し、柔軟性と拡張性を実現して、稼働当初から付加価値をもたらします。