連続するカスタマージャーニーの実現に重要な6つのポイント

すべてのコンテンツが重要

カスタマージャーニーを形成するのはコンテンツです。各タッチポイントのブランド体験が、顧客のブランド印象を左右します。 

キャンペーンやウェブサイトから、カスタマーサポートのFAQや製品ドキュメントまで、すべてがその要因になるのです。ところが、コンテンツの作成、翻訳、配信を担当する部門やプロセスは分断されていることが多く、結果的に一貫性のない、満足感を得られない顧客体験ができあがってしまいます。

SDLの最新のホワイトペーパーで、連続するカスタマージャーニーの構築に重要な次の6つのポイントについてご確認ください。 

  • 市場での存在感 
  • 組織構造 
  • 製品のリリースサイクル 
  • コンテンツ管理 
  • プロセスの自動化 
  • 顧客との関連性

続きをお読みになるには、フォームにご記入ください