SDL Tridion Sites:導入オプション

さまざまなビジネスに適応した柔軟な導入オプション

SDL Tridion Sitesは分離型アーキテクチャとRESTベースのマイクロサービスを採用しているため、モジュール式の設定が可能です。つまり、さまざまな論理的環境や物理的環境にシステムの要素を導入し、パフォーマンスとリソースの使用を最適化できます。

SDL Tridion Sitesは、オンプレミス、ハイブリッド、またはクラウドに管理サービスとして導入が可能です。

このような柔軟なインストールオプションにより、導入の調整が可能なため、既存のインフラストラクチャ、セキュリティ、プライバシー、コンプライアンスの要件に対応し、総合的な導入戦略に合わせることができます。

詳しくは、データシートをダウンロードしてご確認ください。

ダウンロード