Industry 4.0に向けたグローバルコンテンツ管理

SDLのメーカー向けソリューション

Industry 4.0への対応

コンテンツと顧客体験は、現在、製品にとって不可欠なものになっています。 ウェブサイト、デバイスの接続、製品情報、サポートの俊敏性など、それぞれのイノベーションからデジタルコンテンツに対する新たな要求が生じています。 


製造業界では、ますます変革が必要とされており、世界規模で俊敏なコンテンツ配信を実現するためにソフトウェアのベストプラクティスを導入し、デジタルコンテンツを通じて制作者と顧客をつなげています。
 

今日のメーカーにとって、デジタル変革は、コンテンツの変革を意味します。


複数のタッチポイントで統合されたデジタルエクスペリエンス

SDL Tridion DXを使用すれば、コンテンツのライフサイクル全体で動的なコンテンツ管理を行えます。

SDL Tridion DXを使用すれば、魅力的なデジタルコンテンツを作成、管理、配信し、AIの支援によりパーソナルなコンテクスチャルエクスペリエンスを通じて、マーケティングコンテンツと製品やサービス主導の情報を融合させることができます。
オープンRESTful APIを既存のPLM、PIM、診断、DAM、CRMなどの支援アプリケーションと統合します。 これらの統合ポイントにより、コンテンツのバリューチェーン全体の管理がしやすくなります。

メリット

世界トップクラスのメーカーは、次のような目的のためにSDLのセキュアで俊敏なモジュール式ソリューションを採用しています。 

  • グローバルなコンテンツの作成、翻訳、公開
  • あらゆるデバイスへのコンテンツの配信
  • 顧客、製品、ユースケース向けのコンテンツの動的なパーソナライズ
  • サービス組織やテクノロジーとの統合

専門ソリューション

顧客体験
デジタルマニュアル
グローバル
ソフトウェアローカライズ
アフターサービスの体験

今日の購入者は、新製品を検索するとき、購入前から購入時、さらにはサポートでも、パーソナライズされた体験を期待しています。 SDL Tridion Sitesを使用すれば、以下のことが可能になります。

  • プロフィール、閲覧方法、使用デバイスに基づくコンテンツのパーソナライズ
  • ブランドとメッセージの一貫性の確立
  • 翻訳管理の自動化
  • 複数のチャネルへの配信
  • 最適化されたリッチメディアコンテンツの提供

市場に精通した世界各国のSDLトランスクリエーションエキスパートが御社のコミュニケーションを調整し、市場固有の要件を満たすようにします。 

当社が提供する幅広いコンサルティングサービスやコンテンツ制作サービスは、単体でも組み合わせてもご利用いただけ、御社の予算とプロセスの最適化を実現します。

これを実現するため、デジタル配信、動画、字幕、DTP、トランスクリエーション、コンテンツ制作、ウェブコンテンツ管理の専門スキルを活用した多言語のマーケティングサポートをオンデマンドで提供します。

最先端のオーナーズマニュアルは、車両固有の設定、カスタマーポータルやモバイルデバイスに合わせて調整されています。 SDL Tridion Docsは、以下のような機能を提供します。

  • DITAベースの構造化コンテンツ管理
  • 製品とサービスコンテンツの同時出荷
  • 顧客のセルフサポートの向上
  • 複数のチャネルへの自動配信
  • 統合された翻訳管理サポート

SDLドキュメントローカリゼーションサービスは、高品質の翻訳を大規模に配信します。 ドキュメントの翻訳には、以下のようなさまざまなオプションがあります。

  • 地域の言語、文化、専門知識に精通するネイティブリンギスト
  • 大量のテキストの翻訳に対応するポストエディットを伴う機械翻訳サービス
  • ドキュメント間でブランド、用語集、スタイルを統一する翻訳生産性ツール
  • ローカライズされたドキュメントのDTPサービス

ソフトウェアやサービスのビジネスへの移行を進める業界では、ローカリゼーションがソフトウェアやドキュメント、サポートに不可欠です。

SDLの翻訳テクノロジーとサービスには、以下のようなものがあります。

SDLで翻訳を一元化すると、統一された再現可能な品質プロセスで翻訳を処理し、翻訳後のコンテンツの正確性を維持できます。

1,100名を超える社内翻訳者と、試験を受け認定を取得した12,000名以上のフリーランス翻訳者を擁し、ISO 17100:2015認定を取得しているSDL Language Servicesは、高品質な翻訳を幅広く提供する優れた能力を備えています。


コネクテッドデバイスの時代には、俊敏なソフトウェアの開発とローカリゼーションが不可欠であり、継続的なアップデートと、俊敏でセキュアな自動プロセスが必要とされています。

SDL Passoloは、使いやすく視覚的な環境とアジャイル開発に対応したプロジェクト管理ワークフローで、ソフトウェアローカリゼーションを効率化し簡素化します。

アフターサービスとアフターマーケットビジネスは利益を増進します。 SDL Tridion Docsで以下のような製品コンテンツを管理し、アフターサービスや現場のサービス担当者に提供できます。

  • 製品テクニカル情報の即時提供
  • 修理と保守の手順に関する最新コンテンツ
  • 製品設定と特定のユースケースに合わせてパーソナライズされたコンテンツ
  • ワークショップや製品関連のトレーニング
  • ナレッジベースコンテンツ

SDLの機械翻訳と即時翻訳が言語の障壁を取り除きます。 広く使用されている社内アプリケーションとの統合により、保証クレーム、顧客コメント、社内レポート、社内コミュニケーションへの多言語アクセスが可能になるため、不要なエスカレーションを防ぐことができます。 

SDLソリューションとの統合により提供される翻訳テクノロジーにより、SalesforceやMicrosoft Officeアプリケーションの即時翻訳が可能になります。さらには、ヘルプデスク、チャット、CRM、SAP、ERPアプリケーションとも統合できます。

SDLを選ぶ理由

  • マーケティングコンテンツとテクニカルコンテンツの顧客体験をパーソナライズして提供
  • セキュアな多言語でのコンテンツ管理サービス
  • 製造業への専門知識を持つ専任の社内翻訳者
  • ベンダーに依存しない拡張性に優れた翻訳管理テクノロジー
  • コンテンツのライフサイクルを完全に制御