増大する製品技術情報の影響力を評価

顧客満足度に関する調査レポート

消費者が製品について調査し、購入を決定したら、それ以降、製品情報をほとんど見ないのでしょうか? それとも、製品を理解し、製品体験を良好なものとするために、製品情報が重要な役割を担い続けるのでしょうか? また、顧客と製品情報の関係性が、他者への推薦やブランドロイヤルティにどのような影響を与えるのでしょうか?

SDLが実施したこの調査から、カスタマーエクスペリエンス管理(CEM)における製品コンテンツの重要性と、状況に合ったインタラクティブなマルチメディア製品情報がカスタマーエンゲージメント戦略に欠かせない理由について、新たな事実が明らかになりました。

このレポートをお読みいただき、以下をご確認ください。

  • 優れた製品コンテンツの3つの特徴
  • ミレニアルズ世代と他の世代の情報に対する姿勢の違い
  • 製品コンテンツの利用状況の国による違い

「ビデオ形式の技術情報も徐々に普及しています。 若年消費者は、信頼できる他の情報源として、Wikiやフォーラム、ユーザーコミュニティを選択する傾向が強くなっています」