XPPパブリッシングワークフロー

SDL XPP™(XML Professional Publisher)は、複雑で発行量の多い用途に適した自動XMLパブリッシングエンジンです。

業界をリードするこのソフトウェアソリューションは、XMLなどほぼすべてのソースデータの構成とページネーションを自動化し、PDF形式またはPostScript形式で高品質な出力を作成します。

PDF/UA準拠のドキュメントを作成する必要がある場合は、SDL XPPがお薦めです。SDL XPPなら、誰もがアクセスできる(Universally Accessible)コンテンツに必要なタグやブックマーク、注釈の設定が可能なため、規制要件を満たすことができます。

世界中のさまざまな業界のお客様が、SDL XPPで成功を掴んでいます。

  • 航空宇宙・防衛 
  • 自動車
  • カタログ・要覧
  • 商用・製品関係の印刷物
  • 商用パブリッシングサービス
  • 財務関係の印刷物
  • 政府機関
  • 雑誌や書籍の印刷
  • 法律関係のパブリッシング
  • 参考資料のパブリッシング

データシートをダウンロードし、SDL XPPのメリットをご確認ください。