コンテンツが鍵

コンテンツが鍵

すべての企業が何らかのグローバルコンテンツ運用モデルを採用していますが、プラットフォームおよびプロセスを統合して、グローバルコンテンツの作成、翻訳、配信に対応することは非常に困難と言わざるを得ません。 一方、部門を横断してコンテンツを管理するには、包括的かつ戦略的な手法の導入が必要です。 

SDLでは、企業で現在どのようなコンテンツ戦略が採用されているかを詳細に調べるために、米国、英国、ドイツ、日本、中国において調査を実施し、500名のB2B専門家から意見を収集しました。 

レポート全文を入手するには、このページで登録してください。