Meyn、ユーザードキュメント制作プロセスを迅速化

有数の鶏肉業界向けOEMメーカーであるMeynは、ドキュメント制作プロセスにおいて大きな課題を抱えていました。 ポートフォリオ全体のユーザーマニュアルを更新するシステムが旧式となり、社内の効率性が低下し、コンテンツも不正確になっていました。 新たなEU規制により製品ドキュメントの高い基準が定められたため、ドキュメントのライフサイクル全体を効率化し、21世紀対応とするためのサポートをSDLに依頼しました。

ビデオを見る

ダウンロード: ケーススタディ