SDL LiveContent S1000D

SDL LiveContent S1000D
SDL LiveContent S1000Dは、インタラクティブで動的なテクニカルパブリケーション表示エンジンで、構造化コンテンツをリアルタイムでインタラクティブにレンダリングし、エンドユーザーに届けます。 SDL LiveContent S1000Dは、1つの成果物内で2.1から4.1のS1000Dコンテンツだけでなく、商用および軍事用のデータ規格のコンテンツを表示できるという点で、従来のIETMより優れていると言えます。 コンテンツ管理、対話型電子技術マニュアル(IETM/IETP)の同時パブリッシングおよびPDF作成は、SDL Contenta Publishing Suiteのフルバージョンを使用するか、SDL Contenta S1000DやSDL XML Professional Publisherなどの連携製品を個別に購入することで実現できます。
ダウンロード: 製品概要