グローバルコンテンツ運用モデル

グローバルコンテンツ運用モデル

コンテンツが適切なら、カスタマージャーニーが推進され、顧客のそれぞれのタッチポイントをまとめることができます。 複数言語が関わるコンテンツをチャネル横断でグローバルに管理するには、新たな手法が必要です。 

グローバルコンテンツ運用モデル(GCOM)は、部門を横断してコンテンツを管理する、包括的かつ戦略的な手法です。プラットフォームおよびプロセスを統合し、グローバルコンテンツの作成、翻訳、配信に対応します。 

詳しくはeBookをダウンロードしてください。