SDLのセキュリティ

SDLは、お客様にとって情報セキュリティが重要であることを理解しています。グローバルな組織であるSDLは、米国国立標準技術研究所(NIST)発行のCybersecurity Framework(CSF:サイバーセキュリティフレームワーク)を採用し、自社の情報セキュリティ管理システム(ISMS)の構造としています。 

広く認知され、業界でも認められているこのフレームワークを使用して、医療情報トラストアライアンス(HITRUST)への準拠など、お客様固有の要件に対応するための堅牢なベースラインとしています。こうしたアプローチにより、SDLは多くの製品やサービスのISO 27001:2013認定を取得し、人、プロセス、テクノロジーをサポートしています。詳細は、SDLの最新のISO 27001認定書でご覧いただけます。 

このページには、製品毎のセキュリティ関連ドキュメントに加えて、SDLの高度な情報セキュリティポリシーの一部を掲載しています。情報セキュリティに関するご質問については、SDLまでお問い合わせください。