2018年にSDLに入社し、最新の製品マーケティングチームを築き上げ、統率しています。短期間のうちに職務が拡大し、Campaign Marketing部門、Marketing Operations部門、さらにField&Industry Marketing部門も率いています。 

Product&Solutions ManagementチームのSenior Vice Presidentとして、SDLの製品、サービス、ソリューションのリリースから提供終了に至るライフサイクル全体に重点的に取り組んでいます。 

英国で生まれ、オーストラリアで教育を受けた後、米国に移り、統計解析ソフトウェア会社SPSSの製品管理部門でキャリアをスタートさせました。2009年にSPSSがIBMに買収されたことに伴い、製品マーケティング部門で昇進し、最終的にはBusiness Analytics事業部門の全世界のマーケティングチームを統率するようになりました。 

世界を対象にしたB2B Marketing&Product Management Executiveとして、持続可能な成長の促進や市場でのリーダーシップの確立に携わり、数十億ドル規模の収益達成にたびたび直接関与しています。さまざま業界のグローバル市場への参入を目的とした製品やマーケティング戦略の開発を専門とし、新製品の開発やリリースで成功を収め、競争が激しく活発な国内市場と国際市場で地位を強化しています。 

メルボルン大学で商学士号(BCom)を取得しました。高度な分析とマーケティングの経験を積んでおり、データに基づく行動と創造力に溢れる行動の両方に長けています。このスキルセットを活用して、変化の激しい時代の中を目標達成に向けて前進しています。