Djaouaniは、2018年のDonnelley Language Solutionsの買収に伴ってSDLに加わりました。当時は、Donnelley Financial Solutionsの最先端翻訳ソリューション部門でSenior Vice Presidentを務めていました。 

SDL入社以降、自身のチームであるSDL Regulated Industriesを適切に統合し、金融、法律、投資家向け情報、ライフサイエンスの各セクターおよびそのサブセクターに専門の多言語コミュニケーションソリューションを提供しています。 

販売とイノベーションの戦略の推進において重要な役割を果たし、業界最先端のグローバルサービスやソリューションを構築して顧客に価値を提供し、顧客体験を強化しています。また、SDLの顧客とそのニーズをより適切に把握できるようにするために、SDLの顧客対応モデルの変革と簡素化にも取り組んでいます。 

1998年に多言語コミュニケーション分野でキャリアをスタートさせ、最初はRR Donnelleyのニューヨークオフィスで翻訳サービスのプロジェクトマネージャーとして経験を積みました。2001年には、同社のロンドンオフィスで欧州とアジアのプロダクションスーパーバイザーを初めて務めました。 

2005年には営業職に移り、2008年にはGlobal Sales Directorに就任しています。RR Donnelleyでの活躍はさらに続き、2010年にはVice President兼Managing Directorに昇進し、European Global Document Solutions部門などの多様な事業部門を指揮するようになりました。

2016年、RR Donnelleyが3つの事業体に分割されたことに伴い、新たに設立されたDonnelley Financial SolutionsのSenior Vice President兼Managing Directorに就任し、エグゼクティブチームに任命されました。 

グルノーブル大学とマイアミ大学を卒業しており、世界の顧客とつながる方法を熟知しています。Fortune 500企業との連携において高い評価を得ており、SDLが事業展開している業界やサブセクターの現在のトレンドにも精通しています。