Live Chat

政府の多言語コンテンツ要件に対応

情報、防衛、法執行機関向けのプロフェッショナルランゲージソリューション

SDLの対EMEA政府機関向けランゲージプラットフォームを使用すると、世界中から多言語のリアルタイム情報へアクセスできるようになり、インターネットなど、電子形式の大量データの高品質な即時翻訳が可能になります。
SDLの政府機関ランゲージプラットフォームは、ソーシャルメディアのモニタリング、高速な機械翻訳、人による高品質な翻訳テクノロジを組み合わせ、コンテンツのスピードと正確性、高いセキュリティニーズを満たし、厳格な行政要件の多いヨーロッパの政府機関でも活用されています。
ソリューション概要のダウンロード SDLの米国政府機関プラットフォーム

最適な組み合わせのテクノロジを活用

政府機関の情報分析、法医学検査、一般行政向けに多言語データを安全な方法で提供します。 25年以上にわたり業界をリードしてきたSDLでは、政府機関向けに特別にカスタマイズしたランゲージソリューションを用意しています。

外国語情報へのアクセス

ソースの種類を問わずさまざまな種類のコンテンツを構造化ワークフローで管理して、一貫性と品質の高さを確保します。 ソーシャルメディア、ビデオまたは音声用テキスト、リアルタイムチャット、音声コミュニケーション、テキスト形式のドキュメントなど、構造化されていない多言語のビッグデータにアクセスします。

大量のコンテンツを迅速に翻訳

翻訳の一貫性を確保しながら、インテリジェントな翻訳メモリテクノロジを使用して、翻訳作業にかかる負荷を軽減します。 承認済みコンテンツの再利用を可能にすると同時に、政府特有の言語データベースを拡張することで、翻訳作業を迅速かつ容易にします。

The SDL Government Language Platform Consists of:

ソーシャルメディアモニタリング

410億以上ものソーシャルメディア内の会話を認識、カウント
SDL SM2は、ソーシャルメディア内の会話を可視化する、ソーシャルメディアのモニタリングツールであり、プラットフォームです。

セキュアな自動翻訳

安全性が重視される政府用途向けに、業界初の統計ベースの機械翻訳サーバーを利用可能
SDL Language Weaver Enterprise Translation Server(ETS)は機械翻訳への統計的アプローチで、使用されるほどに翻訳の品質と適用性を向上します。

翻訳管理

翻訳作業を、分散された手作業によるプロセスから、完全に管理された一元的なプロセスに移行
SDL翻訳管理ソリューションは、大量の翻訳プロジェクトを一元管理、自動化、制御し、品質の高い翻訳を期日どおりに、予算内で仕上げられるように設計されています。

翻訳の生産性

世界中のプロの翻訳者に支持される翻訳ソフトウェアの活用
SDLの翻訳テクノロジソリューションには、すべての翻訳プロクラムを最適化するために設計された、機械翻訳エンジン、翻訳管理システム、翻訳者向けソフトウェアが含まれています。

現在のアプリケーション

SDLの政府機関ランゲージプラットフォーム(EMEA)向けの既存のアプリケーションをご確認ください。