Live Chat

顧客に合わせたコンテンツ

今日のオンライン顧客は、コンテンツが自分の求めているものかどうかを瞬時に判断します。 関連性の高いコンテンツを提供して顧客の関心を引くことで、大きな成果を得ることができます。 

SDL WebのExperience Optimizationでは、顧客情報を収集して利用し、その瞬間の顧客のコンテキストに応じてターゲットを絞ったコンテンツを提供できます。 リアルタイムのパーソナライゼーションによって、顧客のプロファイル情報、閲覧行動、使用デバイスに適したコンテンツを検索できます。

パーソナライズされたコンテンツ配信

コンテンツからプロモーション、検索、ナビゲーションまで、サイト内のあらゆる要素を調整して、顧客に関する理解の深さを示すことができます。
プログレッシブプロファイリングの適用
訪問者がサイトにアクセスした方法、検索用語、ブラウザや所在地などさまざまなデータポイントに基づいて個別のプロファイルを構築し、一人ひとりの顧客の全体像を把握します。
顧客データの統合
SDL WebとCRMシステムの間、およびウェブアナリティクスとeコマースアプリケーションの間で顧客データを使用・共有し、手元にある顧客データを活用し、充実させます。
リアルタイムターゲティングの予測
個別顧客データと「集合知」の力を組み合わせ、顧客が反応する可能性が最も高いキャンペーンを予測します。 クリックのたびに、コンテンツの関連性が向上します。
テストと改良
さまざまなバージョンのコンテンツとデザインをテストし、効果が高いものを判定します。 内蔵された分析機能によって最もパフォーマンスの高いバージョンが特定されるため、最大のインパクトを与えるコンテンツを選択できます。

メリット

  • 関連性の高いコンテンツの自動配信
  • データを使用して、顧客に表示されるコンテンツをパーソナライズ
  • 顧客行動に基づいた予測とコンテンツの配信
  • 異なるバージョンのコンテンツをテストして改良
  • 再訪率の向上と直帰率の低下
  • アップセルとクロスセル機会の増加 
  • 複数のチャネルでのターゲットを絞ったキャンペーン
  • コンバージョン率の向上 
ターゲティングとパーソナライゼーションの詳細