dcsimg

 SDL Global Authoring Management System 
 コンテンツを思いのままに最適化 

Webセミナー(録画)

SDL Global AMSの事例とAutoSuggestの革新技術をご紹介します(英語)

ケーススタディ:Avaya

自社の通信ソリューションの市場投入時間の短縮と顧客獲得の加速化

製品概要

SDL Global AMSで問題を解決する方法

グローバルな顧客体験に向けたコンテンツの最適化

顧客体験は、提供するコンテンツとコミュニケーションの品質に左右されます。 積極的に関わりを持とうとする顧客こそ、正確性、品質、一貫性、情報の見つけやすさが確かなコンテンツを信頼するものです。 SDL Global AMSは、すべての言語においてコンテンツを最適化し、顧客体験を向上させるためのツールとなります。 スタイルガイドの規則、用語集の適用、迅速なコンテンツの再利用が自動化されるため、グローバルな顧客体験の向上に向けてコンテンツを簡単に最適化することができます。

コンテンツの「見つけやすさ」の向上

ユーザーの大部分は、まずオンラインで製品を検索することから始めるでしょう。 製品に関するすべてのコンテンツが簡単に見つかり、検索結果で上位に表示されるようにするには、高い品質と一貫性のあるコンテンツを制作することが重要です。 つまり、用語集やブランド、スタイルのガイドラインを正しく利用する必要があります。 SDL Global AMSは、すべての製品コンテンツで見つけやすさの向上を目指す組織を支援します。

コンテンツの活用と再利用によりローカリゼーションコストを削減

コンテンツ戦略を全体的な視点から捉えるには、情報開発プロセスでコンテンツの制作からローカリゼーション、パブリッシュまでのワークフロー全体を考慮する必要があります。 SDL Global AMSは、言語テクノロジやSDL Trisoftとの統合を介して、ローカリゼーションおよびコンポーネントコンテンツ管理プロセスと直接つながります。これにより、組織はオーサリング時点での選択がグローバルな情報管理プロセス全体に与える影響を把握できます。 以前に制作され翻訳されたコンテンツを考慮することで、コンテンツ制作者はSDL Global AMSで明確な意思決定をすることができ、翻訳コストを速やかに削減できます。

1つのスタイル、1つのボイス、1つのブランド

コンテンツ制作者や情報開発者が複数いる場合、「1つのボイス」によるコミュニケーションの管理が非常に困難になります。 標準の策定が必要となり、さらにその標準に準拠するための方法が求められます。 SDL Global AMSでは、こうしたスタイル、ブランド、ボイスの標準を策定して、コンテンツに適用できます。

リソースとダウンロード

SDL Global AMSの詳細については、 関連リソースを参照するか、xml@sdl.comまでEメールでお問い合わせください。

Webセミナー

  • 製品コンテンツ成熟度モデル
  • グローバルな構造化コンテンツに対するHachのビジョン:DITAの成功事例(英語)
Share