Live Chat

技術革新と管理のバランスを取る

SDLのライフサイエンス業界向けソリューション

デジタル変革

ライフサイエンス業界において、臨床開発から商品化にいたるバリューチェーンのすべての段階で、コンテンツは重要な要素となっています。 

ライフサイエンスにおけるグローバルコンテンツの要件にはさまざまなニュアンスがあり、情報管理やラベリングから地域の規制要件や製造まで、新たなアプローチやツールが求められています。

課題

デジタル化
SDLのテクノロジーと翻訳サービスを利用して、法規制に準拠したタイムリーでコスト効率に優れた方法で多言語のデジタルコンテンツを管理できます。
グローバル化
SDLのテクノロジーとサービスは、プロセスの自動化機能、拡張性、さらには精度、品質、コンプライアンスを確保する機能を備えており、地域固有の規制要件を満たす上で役立ちます。
最適化とコンプライアンス
SDLのテクノロジーは、ライフサイエンス業界に必要なコンテンツプロセスのワークフローを効率化して、コンプライアンスの確保と正確な翻訳を実現します。

ライフサイエンス業界向けソリューション

翻訳管理とサービス – SDLの翻訳管理ソリューションは、多言語のラベリングや法的なレビューをサポートするための専門システムにより、翻訳プロセスを最適化します。 

ウェブコンテンツ管理 – SDLのウェブコンテンツ管理ソリューションでは、コンテンツや翻訳、ブランド要素、機能を御社のビジネス目標に合わせてモデル化できます。 

トレーニングとeラーニング – SDL社内の創造力あふれるエキスパートがeラーニングの提供やサポートを行うため、御社では医薬情報担当者や医療従事者に多言語トレーニングをタイミングよく提供できます。

セキュアな翻訳 – オンプレミスでもプライベートクラウドでも利用可能なSDLのセキュアな機械翻訳ソリューションは、無料翻訳ツールの利便性とメリットを提供しながら、社内翻訳におけるセキュリティを確保します。

ライフサイエンス業界でSDLを採用する理由

SDLのライフサイエンス業界向けソリューションは、ビジネスプロセスの最適化と効率化を行い、コンプライアンス確保のコストを削減して、グローバルな規制ドキュメント管理に対する包括的アプローチを提供します。 

  • ライフサイエンス分野の専門知識を備えたフルタイムの社内リンギスト200名超 
  • 社内リンギスト1,100名以上 
  • 15年以上にわたり、ライフサイエンスコミュニティをサポート