Live Chat
トレーニングセッション

SDL Trados Studio 2017
ハンズオントレーニング
(初級コースパート2・大阪会場)

2017年3月24日
9:30 8 時間
日本サード・パーティ株式会社
「大阪ITトレーニングセンタ」

ハンズオントレーニングとは

ハンズオントレーニングとは、専用のトレーニング会場にて、全員が実機を使って実際にSDL Trados Studio 2017を操作しながら受ける1日(7時間)のトレーニングです。短時間でSDL Trados Studio 2017の使い方を習得するには最適のトレーニングセッションです。


開催概要

【日時】2017年3月24日(金) 9:30~17:30 (昼休憩1時間)

【料金】 各コース:36,000円(税抜)
※SDL Trados 保守契約加入のお客様は特別優待料金20,000円(税抜)となります。 (トレーニング実施日が保守加入期間内の場合に限ります)

【定員】12名  
* 最低遂行人数に満たない場合は開催を中止させて頂きますので、あらかじめご了承ください。

【申込締切】 各トレーニングコース開催の6営業日前

【会場】 日本サード・パーティ株式会社「大阪ITトレーニングセンタ」     
大阪府吹田市広芝町10-28 オーク江坂ビル2階

【申込方法】 ご希望のコース名・参加者名を明記の上、sales-jp@sdl.comまでご連絡ください。


コース概要


■SDL Trados Studio 2017 初級コース パート2 
(翻訳サプライチェーンとの連係と翻訳資産の構築)

SDL Trados Studio 2017初級コース パート1 (翻訳)のフォローアップコースです。
翻訳サプライチェーンとの連係と翻訳資産の構築について学びます。
 
<内容>
- ユーザー環境の設定  (フォントサイズ、言語ペア)
- 翻訳サプライチェーンでのプロジェクトパッケージ の処理
 (SDL Trados Studio パッケージ、SDL WorldServerパッケージ、およびSDL GroupShare)
- 翻訳サプライチェーンへの翻訳ジョブの納品
- 過去の翻訳資産からの翻訳メモリの作成
- Excel用語集からの用語ベースの作成
- AutoSuggest辞書の作成


SDL認定試験

トレーニングには、それぞれのコースの認定試験の受験権が含まれています(認定試験の受験は任意です)。認定試験に合格することにより、SDL認定の資格を取得することができます。詳しくはSDL認定詳細ページをご参照ください。認定試験は、My Accountサイトから受験することが可能です。 


コースラインナップ

その他のトレーニングコースについてはこちらをご覧ください。

このイベントは終了しています
参加できませんでしたか? 心配ご無用です!
ほかにも興味あるイベントを多数ご用意しています。 今後開催予定のイベント一覧をご確認ください。
すべてのイベントを見る