Live Chat

機械翻訳ソリューションの評価

SDLとForrester Researchが2016年秋に研究の一環として実施した最新の調査(レポート「Translation Barriers That Obstruct Digital Experience Success(デジタルエクスペリエンスの成功を阻む翻訳の障壁を取り除く」で公開)で、70%のグローバル企業がいまだにコンテンツ管理翻訳プロセスの統合を行っておらず、消費者のニーズに対処できていないことがわかりました。

グローバルビジネスの推進に必要な新たな国際市場向けコンテンツコミュニケーションを膨大なボリュームで安定して提供するうえで、機械翻訳テクノロジーは欠かせません。 また、コアとなるデータプライバシーとデータセキュリティの要件を維持しながら翻訳品質のニーズに対応し、組織の情報フローにシームレスに統合して効率性と効果を最大化できる機械翻訳ソリューションを選択することが重要になります。 

機械翻訳テクノロジーによってもたらされたメリットにより、現在では大量のボリュームと品質の課題に対応し、デジタル変革が要求するパーソナライズされたコンテンツを至る所に提供できるようになりました。 ホワイトペーパーをダウンロードし、ニーズに合った機械翻訳サービスをご検討ください。 

詳しくは、機械翻訳SDL Enterprise Translation Serverのページをご覧ください。