Live Chat

SDLがクラウド上で提供するグローバルコンテンツの管理ソリューションを発表

コンテンツ管理と翻訳管理を1つのソリューションに統合し、組織のグローバル化を加速

メイデンヘッド(英国) 2016年11月14日 プレスリリース
2016年11月14日 , メイデンヘッド(英国)

英国メイデンヘッドおよび米国マサチューセッツ州ウェイクフィールド – 2016年11月14日 – 本日、SDL(LSE:SDL)は、翻訳から配信までグローバルコンテンツのライフサイクル全体を管理する、 SDL Global Digital Experience Solution™とSDL Global Knowledge Delivery Solution™を発表しました。これらは、クラス最高のコンテンツ管理および翻訳管理テクノロジを組み合わせた革新的ソリューションです。 このように統合された単一のソリューションを採用することで、組織は翻訳プロセスの開始、進捗状況の監視、新規コンテンツのレビューおよび公開を自動的に実行できるようになります。 

グローバル化が急速に進む今日、企業はコンテンツの制作、管理、ローカリゼーションのプロセスを最適化する必要があります。 SDLとForrester Consultingによる最新の報告によると、92%の企業はコンテンツの他言語への翻訳において課題を抱えています。また、コンテンツ管理システムを翻訳管理システムまたは翻訳会社と統合している企業はわずか29%に留まり、標準以下の手動プロセスを採用しているのが現状です。 SDLが発表した新しい統合ソリューションは、こうした問題に対処し、効率性、ブランドの一貫性、コンテンツ品質を向上させます。 

「コンテンツと言語は顧客のコミュニケーションの中核です」とトップデジタルエージェントの国際ネットワーク「Dept」に属するBuilding BlocksのCEO、Jasper van de Luijtgaarden氏は述べます。 「当社の顧客にとって、複雑なコンテンツ管理や翻訳プロセスを実行し、グローバルユーザーにリーチし、現地の人々に関連性の高い体験を提供するうえで、テクノロジの活用は不可欠です。 SDLのアプローチはそれを可能にし、グローバルな成長をサポートしてくれます」

「顧客と多くの議論を重ねた結果、弊社は企業の迅速なグローバル化を支援するというまたとない機会に恵まれていることに気付きました」とSDLのCEOであるAdolfo Hernandezは言います。 「コンテンツ管理と翻訳管理を統合した単一ソリューションをクラウド上で提供することで、コンテンツの制作から配信までのライフサイクルを効率化できます。 SDLの最新ソリューションによって、翻訳とグローバル配信がワンクリックで実行可能になるため、マーケティングチームやドキュメントチームはコンテンツ制作に集中することができるのです」

SDL Global Digital Experience Solution™は、以下のWebコンテンツ管理と翻訳管理の機能を提供します。

  • 企業ブランドの統一されたグローバルデジタルエクスペリエンスの構築
  • Web編集者があらゆるチャネルおよびデバイスにおけるコンテンツ表示を完全制御
  • 高度な翻訳業務管理、翻訳レビュー、翻訳プレビューを通じ、Webページのコンテキストでの翻訳/レビュープロセスを管理および自動化
  • パーソナライゼーションとターゲティングを適用し、関連性の高い個人的なつながりを構築
  • コンテンツの再利用や調整、同期、ローカライズを可能にするコンテンツ依存関係モデルであるBluePrinting®を使用

このソリューションには、高度な機械翻訳を使用した200万語の訳語のパッケージに加え、平均的な各国版Webサイト8件分に相当する人の手による翻訳のパッケージが含まれます。 その結果、SDL Global Digital Experience Solution™は、圧倒的なプロセスの効率性とグローバル規模での効果的な顧客コミュニケーションを実現します。 緊急性の高いコンテンツの市場投入期間を短縮し、コンテンツの品質と一貫性を継続的に確保します。

SDL Global Knowledge Delivery Solution™は、以下のテクニカルコンテンツ管理と翻訳管理の機能を提供します。 

  • DITAベースのテクニカルコンテンツのWYSIWYGオーサリングを容易化
  • 機械翻訳と人の手による翻訳を併用する高度な翻訳機能への直接アクセスを制作者に提供
  • ベースラインと高度なバージョン管理機能を使用し、パブリケーションの長期的な構造的一貫性を実現
  • コンテンツ制作者と専門知識を持つエキスパート(SME)によるコンテンツの共同レビュー作業
  • あらゆる形式でのコンテンツの自動パブリッシング

SDL Global Knowledge Delivery Solution™には、SDL Global Digital Experience Solution™と同様に、高度な機械翻訳のパッケージと人の手による翻訳のパッケージが含まれます。

SDL Global Knowledge Delivery Solution™は、組織のテクニカルコンテンツ管理をグローバル規模で大変革します。 技術文書の品質を高め、世界中のコンテンツをあらゆる言語およびデバイスで、以前よりも高速かつ低コストでサポートします。

SDLは長年にわたり、多言語コンテンツを扱う組織に革新的ソリューションを提供してきました。 世界の翻訳者の約70%がSDLのテクノロジを日々の翻訳業務に使用し、世界最大級の企業がSDLの翻訳テクノロジとサービスを利用しています。 38か国に1,172人の国内翻訳者を抱えるSDLでは、業界最多の数を誇るオンサイトの常勤リンギストが働いています。 SDLの翻訳エキスパートは、さまざまな市場の特徴やニュアンス、傾向、特定業界の特殊要件を反映することができます。 また、SDLは機械翻訳関連テクノロジに関し39個の特許を取得しています。 新しいソリューションではこの専門性とテクノロジのすべてを投入し、企業が最先端の翻訳ソリューションにアクセスできるようにしました。

詳しくは、www.sdl.com/jp/にアクセスするか、ブログをご覧ください。


SDLについて

SDL(LSE:SDL)は、翻訳テクノロジー、サービス、コンテンツ管理のグローバルイノベータです。 この分野で25年以上の実績を持つSDLは、世界中の顧客の微妙なニュアンスに細かく配慮したデジタルエクスペリエンスを実現することで、ビジネスの飛躍的な成長をサポートします。 グローバルブランド上位100社のうち78社がSDLを利用しています。詳しくは、SDL.com/jpをご覧ください。TwitterLinkedInFacebookでも情報発信しています。